梨の礼肥

2015-10-03

こんにちは。

 

山之上しかの農園主の裕介です。

 

 

しかの農園では現在「新高」梨と「太秋」柿を販売しております。

どちらも10月20日頃までは収穫出来ると思います。

ご注文、どんどんお待ちしております。

 

 

 

今日は、梨に「礼肥」を撒きました。

DSC_1255

 

DSC_1253

礼肥とは、文字通り収穫の終わった梨に「ご苦労さま」と労ってあたえる肥料です。

 

収穫の終わった梨の木は実を色ませるのに力を使い、かなりお疲れ。

そこで、今の時期に肥料をあげることにより樹勢を回復し、

さらに来年に向けての養分を蓄えさせます。

 

 

梨の木はもう来年に向けての準備をしているんですね。

 

 

 


Copyright(c) 2015 shikano nouen All Rights Reserved.