小さな梨

2016-04-18

こんにちは。

 

山之上しかの農園園主の裕介です。

 

 

 

本日で梨の交配作業もほとんど終わりました。

 

梨は基本的に収穫の遅い品種から花が咲くので、

幸水が一番最後です。

 

 

最初に花が咲いた愛宕はすでに小さな実が出来ています。

今年は天候に恵まれたので、どの品種もしっかりと結実している模様。

DSC_1672

 

こんな小さな実が11月には1kgを超す大きな梨になります。

 

 

まずはこれから摘果作業をして、

ならせる梨の数を調整していきます。

 

 

 


Copyright(c) 2015 shikano nouen All Rights Reserved.